内緒に働く方法

デリヘル等の性風俗の業種で働くことになったら、

周りに知られたくないと思います。

例え風俗出稼ぎで県外に短期間出稼ぎにいったり

アリバイ対策だけでは不安は残ると思います。

そこで、自分でできるバレないように働く方法を紹介します。

まずは携帯を2つ持つ事ですが、これは当たり前になってきています。

何かの拍子に着信履歴を見られてしまうという事はあります。

そこで、仕事用とプライベート用に完全に分ける事で、

バレにくくするという事です。

また、仕事用の通帳を作る事です。

時には数十万と入るので、プライベート用の通帳に入っていると、

疑われてしまう可能性があります。

上に書いてある仕事用の携帯の引き落としにも使えますし、

作っておいた方が得策です。

そして、最も注意しないといけない事が、

『お金使いを荒くしない』事です。

人は不思議なもので、

給料日がくるといつもより多めに使ってしまう事があります。

一般のお給料だとそんなに差異は無いのですが、

性風俗で稼げるお給料はそれの数倍・数十倍となります。

そうなると、『これだけ使っても、また稼げるから』と、

気持ち的に緩くなってしまいます。

お金を貯めるのが目的なのに、

いつまでたっても貯まらないという事になりますし、

急にブランド物が増えたり、生活環境が変ったりすると、

すぐにバレる可能性があり、最もバレやすい原因もコレです。

高価に見えないノーブランドの服を買ってオシャレをひっそりと楽しんだり、

こっそりと贅沢な食事をしたりして、

見えにくいようにお金を使っている人は多いそうです。

この3つだけでも、結構な対策になると思います。

働き出したという方は、実践してみてくださいね。